日記

とうとう家賃を滞納してしまったお話。

投稿日:


まいど。チャットです。
今ボクは家賃を滞納している・・・
大変なことである・・・

スポンサーリンク

 

ことの発端は1月だ。

家屋さん「1年に一回だけ1万円いただいておりますので、2/1に引き落としますね^^」

僕「なんだそれ聞いてねえぞ・・・(忘れてる)
はい、入れておきます・・・」

 

2/1

家屋「引き落としできなかったんですけど」

僕「は?んなわけ・・・あ・・・」

携帯代が引き落とされていた・・・結果、口座の残高が1万を切っていた・・・

家屋「では3/2に今月の家賃と合わせて引き落としますので必ず入れておいてくださいね」

僕「う、うす・・・」

入れた。
ちゃんと天才的な僕は同じ過ちを繰り返さないように2万ぐらい多めに入れておいた。

そして今日である。(ついさっき、つまり3/2、22:00)

念のため引き落とされたか見てみる・・・

 

 

あれ・・・;;

 

1万円は引き落とされている・・・

家賃は引き落とされていない・・・

代わりに家賃ではない25000円が引き落とされている。(奨学金である)

あ・・・

 

やってもうた・・・

こりゃあ大変だ・・・

明日きっと、

家屋A「あなた方にはここを出て行ってもらいます。理由はお分かりですね?」

家屋B「どうせ確信犯なんだろう。話しても仕方あるまい」

僕「期限通りに払うのが。そんなにも上等かね」

hqdefault

 

チャット氏、焦ってます。

今日の一言

誠意を持って事情を説明すればきっと許してくれるに違いないと心底願っているシスターチャットより。

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-日記

Copyright© chat-blog , 2017 AllRights Reserved.