日記

こだわりがある良いことかもしれないけど固執してはただの枷にしかならない

投稿日:


まいど。引っ越ししてようやくネットが開通して、「やったぜー!ようやくネットが使えるうう!」
と意気込んでパソコンの前に座ってまず先にしたのが艦これでした本当にありがとうございます。

スポンサーリンク

人間って人によってはこだわりを持ってる生き物な気がしてます。

・パソコンはapple製品じゃなきゃ嫌だーとか
・ビールはやっぱり黒ラベルだろ!とか
・巨乳の女性は最高でち!

とかとか。まあ完全に全部ボクなんですけども。あはは。

もちろん人によっては様々ですけどその度合が結構キツイ人いますよね。

「えー?これこういうのはこうじゃないと気がすまないんだよねー」

みたいな。

集団行動でそういうことされるのは論外なんですけど一人でいるときもそのこだわりに固執してはいけないのかなって思ったりもします。

つまりどういうことかって上手い例を出そうかなって思ったんですけど面倒だったんですけど。

自分がその時一番欲しい物が自分のこだわりを踏襲する物であるとは限らないんです。

これがいいたかっただけです。

こだわりがあるのはいいけどその信念のもと突き進む前に一度踏みとどまってそれが最善かを考えて生きていきたいなと思いました。

 

今日の一言

とかなんとか日記書いておきながらも、
「こだわり」ってその場の最善を捨ててでも譲れないもの
という定義がもしかしてどこかにあるんじゃないかとも思ってしまった。ゆらゆらチャットより。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-日記

Copyright© chat-blog , 2017 AllRights Reserved.