chat-blog

僕の独り言が誰か一人の役に立つことを祈って

*

【チュウニズム攻略】旅団のアイドル!フィーネのストーリー紹介

   

キャラも曲も素敵だったので頑張って育てました。

PR

フィーネ・アルトリネスの知られざる物語(roman)

フィーネ本気モード

フィーネ本気モード

episode1
フィーネ・アルトリネス
「ひとりじゃない……旅団のみんながいるから!
 私はどこにだって、進んでいける!」

名前:フィーネ・アルトリネス
年齢:16歳
職業:旅団の発掘助手
特技:エーテルチャクラム・ダンス
 
 とにかく一途でいつも前向き。明るい未来を夢見て、
仲間と共に旅する少女。発掘旅団に所属している。
 フィーネは幼い頃に故郷を失ったが、彼女生来の天真
爛漫さと、旅団の朗らかな環境とが手伝って、健やかに
育った。
 
「じっとしてないで、一緒に踊ろうよ!」
 故郷の伝統だったチャクラムダンスを、彼女は覚えて
いる。独特のアクセントをつけたステップを踏めば、風
のエーテルが渦を巻いて輪になり、輝く。
 軽快で華麗なだけでなく、戦いへの応用もできるこの
舞踊で、彼女は旅団の自警の一角を担っている。

episode2
ワンダラーズ
「私たち旅団は、一年中、大陸を巡って商売してる。
 次のバザーもうまく行くといいなあ」

陸上船の帆を、大きく張る。帆はエーテルの風を受け
て、滑るように森の道を進んでいく。
 
 私たち発掘旅団は、大陸エマーグの各地を移動しなが
ら、地下資源とか遺跡のガラクタとか地方の名産品とか
いろいろ集めて、それをあちこちに売って生活してる。
 だから一年中、いつもが旅。
 
 私は、じいさまたちみたいな穴掘りは苦手だけど、家
事全般と踊りは得意だから、食事の用意や洗濯したり、
行く先々のお祭りでダンスステージやったり……そんな
感じで、旅団のみんなを手伝ってるんだ。
 
 あっ! そうそう、時々この旅団を襲って積み荷を奪
おうとする盗人がいる……でも、エーテルチャクラム格
闘で、そんなのやっつけちゃう! 私、結構強いよ?
 
 船はレント村についた。綺麗でいいところ。
 お祭りの日に、ここでみんなでバザーをする……
 がんばろう。お祭りを楽しく盛り上げたいからね!

episode3
ファーストステップ
「じっとしてないで、一緒に踊ろうよ!
 私の故郷のダンスを教えてあげる!」

お祭りの夜といえば、みんなでダンスパーティー!
 私も、とっておきのステップを披露しちゃう。
 
 でも、なんだか端っこのほうでもじもじしてる男の子
がいるのに気がついた……この村の子かな?
 もじもじというか、うずうず……かな? 何かしたく
てたまらないんだけど、きっかけがないって感じ。
 
 だから「踊ろうよ!」って誘ってみたら「踊るって、
なんのことだ?」ってきかれた……珍しい!
 ダンスを知らない人って、世の中にいたんだ!?
 
 私はその男の子に、簡単なステップを教えた。
 最初はぎごちなかったけど、あっという間に彼は覚え
た。私も定型のダンスじゃなくてアドリブな動きで、彼
に合わせて、一緒に踊る。
 そんな風にしたのは、私ははじめてだった。
 けど……すっごく楽しい!
 
 それが彼。シズマと、出会った最初の日のこと。

episode4
戸惑いと怒りと予感
「あのでっかい剣みたいなのが原因なの!?
 だからって、帝国軍のやり方は許せないよ!」

 お祭りが終わり、旅団はバザーをたたんで別の土地に
行く準備を始める。もう少し、ここにいたかったな。
 
 ところで、ずっと船に積まれっぱなしのでっかい剣み
たいなのが気になってしょうがない。レントに来る途中
で崖から掘り出されたんだけど、売り物じゃないらしく
て『青の国に運ぶ』って旅団長は言ってた。なんだろ?
 
 そこでちょっと、私も嫌な予感がしてた……
 あの剣みたいなのが、古代文明の兵器だったら……
 
 予感は的中して、帝国の軍隊が襲ってきた。あいつら
ひどすぎるよ……どうして村を焼いたりするの!
 私はめちゃくちゃ怒って、軍隊の隊長を捜した。でも
話が通じない。チャクラム格闘も全然きかなかった。
 怒りが収まらなくて、でも怖くて……足がすくんで。
 どうすればいいんだろうって……だけど……
 
 その時突然、シズマが剣を持って立ってた。
 私をかばって、隊長と兵隊へ立ち向かった……!!

episode5
驚きと反省とやる気
「まさか、彼に守ってもらうことになるなんて……
 私もいっそう、がんばっていかなきゃね!」

 優しいけどおとなしい少年、って思ってたから、長剣
をやすやすと使いこなして敵兵を追い払っていくシズマ
の強さと勇気に、ただただ私は驚いて……
 でも、すごくどきどきして、彼から目が離せない。
 
 あいつらがいなくなって、村の火事も消えた時。
 気がついたら私はシズマに抱きついて、泣いてた。
 シズマが助けてくれてなかったら、私はどうなってた
か、わからないよ……!
 
 そしてシズマが村を出て旅団に入るって聞いて、うれ
しかったけど、だけどちょっと恥ずかしいというか、私
は変な気分になった……なんだろ、この気持ち?
 私はいらいらして、彼に少しいじわるしてしまう。
 だってゼーレタクトとかいうあの剣のことも意味不明
だし、ディースって変な女も追いかけてくるし!
 
 おかげでディースが悪い奴だって気がつけなくて、盗
まれたタクトを取り戻しに行くことになっちゃった。
 ごめん、シズマ……

episode6
秘密特訓の成果だよ
「デストラ・アルコとシニストラ・レーニョ……この
 ふたつのチャクラムがある限り、私は負けないよ!」

 ディースを許しちゃうなんて、シズマは優しすぎる!
 私なら砂漠のトゲグサにハリツケにしちゃうのに!
 
 でも私、彼に迷惑掛けたくない。もう誰にもだまされ
ないって心に誓ったし、チャクラムも内緒で特訓した。
 チャクラムの技はスタッカート式とレガート式がある
けど、私は頑張って、同時にそれを使えるようにした。
 右手の素早い振りと、左手の流れる動き! これで帝
国の精鋭兵とも、きっと互角に勝負できるはず。
 
 そして旅団は青の国に到着した……なのに、また帝国
の奴らが罪もない人たちを襲ってる。許せない!
 王子グレン君の様子も気になるけど、まずは敵の兵隊
をなんとかしないと、って思った。
 
 そこに、伝説の青の死神まで現れた。死神の姿は人の
恐怖の象徴で、誰もが必ずそれを怖がるんだって……
 だけど……私には、ぜんっぜん、こわくない!
 シズマ、くじけないで! 負けないで!
 私が、みんなに勇気を出させてあげる……!!

episode7
私にできることは?
「アードゥア・グリッサンド・レッジェーロ!
 何にも負けない強さと勇気を、みんなに!」

 私のチャクラムは格闘武器でもあるけど、エーテルを
集めてみんなを勇気づけるダンスの道具でもある。
 自信を失ってたグレン君も、ダンスをきっかけにして
譜銃を操って、本当の力を発揮してくれたの!
 おかげで、みんなのピンチが救われたよ!
 
 ただ、何故かディースが旅団に合流してきた。旅団長
はディースの口車に乗せられ『神話教国に向かうぞ!』
とか言い始めた。そんな……だまされないで。
 だけどシズマも、ゼーレタクトの調子が悪くて落ち込
んでる。教国に行けば何かわかるかも、ってクレメンス
先生は言ってた。
 だったら、まあ、教国を目指してもいいかな……?
 
 どうすればシズマに元気になってもらえるの?
 私にできることがあるなら、なんでもするのに。
 といっても、ご飯を作るくらいしかできないけど……
 
 シズマにはタクトを思いきり振っていて欲しいから。
 私はしばらく、料理やダンスに専念しようかな。

episode8
不思議な気持ちの私
「彼のことを考えたら、ぼーっとして、そわそわして、
 少し苦しくて、でも……身体の奥が熱いよ」

 教国の聖女ルミエラは、シズマのことをコンダクター
っていう伝説の英雄存在かも知れないって言った。
 それでシズマは、タクトをもう一度支配するための試
練に挑戦することになった……がんばれ、シズマ。
 
 だけどだけど……ああ、もう!
 いくら聖女様でも、シズマの顔とか足とか、いろんな
とこを手でぺたぺた触るのはどうなの!?
 儀式だかなんだか知らないけど!!
 
 ……って、私はいったい何を怒ってるの?
 最近特に変だよ、私。どうしちゃったんだろう……
 でも、誰にも邪魔されたくないよ。
 シズマのしてることとか、考えてることが気になって
仕方がない。シズマに、私のことも知って欲しい。
 なんか身体が熱い。どきどきして、たぶん熱がある。
 もう、寝よう……
 
 ゆっくり寝て、起きたら、シズマと話がしたいな。

episode9
未知の旅路にそなえて
「次元ゲートが動き出すまで、まだ時間あるよね。
 ちょっと話、いいかな……シズマ?」

 私ね、シズマ。自分が生まれた国のこととか、本当の
お父さんやお母さんのこと、ほとんど覚えてないんだ。
 
 当時はまだ、大陸のあちこちで戦争があって。
 エーテルももっと不安定だった。
 あの頃に比べたら、今は落ち着いてると思う。
 もちろん、帝国軍はこわいけど……
 
 旅団のみんなも、元いた国をなくした人が多い。
 けど、自分たちの力で工夫して、仕事したり商売した
り……すっごくがんばって、前向きに生きてる。
 みんなとっても明るくて元気なんだ。
 あの時、焼け野原でずっと泣いてた私を、旅団のみん
なが見つけてくれた……
 そして私もみんなから、明るさと元気をもらえた。
 だからここまで育つことができたのかな、って。
 私は……この明るさと元気を、守りたい。
 
 あはは。どうして私、こんな話してるんだろう?
 でもなんだか、知っておいて欲しかったんだ。

episode10
決戦を前にしたキャンプで
「戦わないと、私たちは未来を変えられない。
 だけど……ねえ、シズマはどうして戦うの?」

 明日はついに旅団のみんなで、帝国の新首都に乗り込
むんだね……
 あの帝国の隊長グスタフもけっして悪い人じゃないっ
てわかったけど……だけど、やっぱり敵なんだ。
 戦わないと、私たちは未来を変えられない。
 
 ねえ、シズマはどうして戦うの?
 私はただ、旅団を守りたいだけ。みんなの自由をしば
られないようにしたいだけ……なのに。
 シズマはずっと記憶が戻らないままなのに、どうして
私たちと一緒に戦ってくれるの?
 つらかったり、こわかったりはしないの、シズマ?
 苦しかったり困っていたら、そんなの私はいやだよ。
 
 ……みんなの、帰る場所のため?
 そうなんだ。やっぱりシズマは、優しいね。
 だってシズマは戦いが終わったら、どこに帰るの?
 ねえ……できれば、これからも一緒にいようよ。
 私はいつまでも、一生、シズマといたい。
 絶対、何にも負けないから。

episode11
シズマ、閃光の彼方へ
「シズマの帰る場所は、ここだよ。
 私が作って……信じて、待ってる」

 どうして、シズマ……危険だよ! お願い、戦って!
 みんな言ってる! そして立ち向かって傷ついてる!
 あの機神トールは、とても恐ろしいものなの……!!
 なのに……
 
 シズマは巨大なトールを相手に、タクトを置いて、両
腕を広げて、語りかけてる。
 言葉の通じないはずのトールが、それをまるで聞いて
いるかのように、身をかがめて、おとなしくなった。
 ねえルミエラ! これが英雄の持つ力なの?
 クレメンス先生! 何か知ってるんでしょう!?
 だけど私には、わからないよ……
 シズマはこれから、どこかに行っちゃうの……?
 
 そしてトールのエネルギーが溢れて、光になって……
 みんなが見守るしかできない中、シズマとトールの
姿が、その強く眩しい輝きの中に消えていく……
 
 戻ってきて、シズマ。私、信じて待ってる。
 シズマが帰る場所は、ここだよ。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最後まで見ていただきありがとうございます。
今後とも頑張って更新していきますのでもしよろしければ
下記お一つでもシェアしていただけると幸甚です。
Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマーク LINEで送る

 - チュウニズムキャラストーリー

\皆によく読まれてる人気記事/

スポンサーリンクと関連コンテンツ

  関連記事

【チュウニズム攻略】Counselorノルンのストーリー。「今抱き締めてあげるよ」

チュウニズムのめちゃかわカウンセラー、ノルンのストーリーまとめです。

【チュウニズム攻略】「敵か味方か」青の死神のストーリー紹介

スキルは強力なのですがリスキーすぎます。。。死神らしいといえばらしいですが^^; …

【チュウニズム攻略】裸にされペタペタ?!織姫ひめみのストーリー紹介

こんな可愛い子がまさか最後は裸体を弄ばれる展開になろうとは・・・

【チュウニズム攻略】中二病全開すぎる!常世のサツキのストーリー紹介

かっこいいなぁ、可愛いなーって思って育てていたら、中二病全開すぎた常世のサツキの …

【チュウニズム攻略】THE主人公wシズマクロサキのストーリー紹介

普通にゲージブーストが欲しかっただけなんですけどついでなのでMAXまであげちゃい …

【チュウニズム攻略】答え=Judgement。エクレールのストーリー紹介

スキルがかなりお勧めなのですがストーリーがちょっと難しいです。 「あなたならどう …

【チュウニズム攻略】新たな本当の自分へ。ブリランテのストーリー紹介

スキルもキャラもお気に入りな高機能botブリランテのストーリー紹介です。

【チュウニズム攻略】止まない雨はない。美嶋はるなのストーリー紹介

可愛いですよね。話もすっごくおすすめです。 譜面は糞だが。

【チュウニズム攻略】きっとみんな好き。アルマのストーリー紹介

みんなこういう性格の女の子が好きなんでしょ!

熱砂のディース
【チュウニズム攻略】砂漠のバウンティハンター。ディースのストーリー紹介

いわゆる賞金稼ぎですね。見たまんまというかなんというか。

※コメントですが僕が確認してからとなるのでだいたい3日後の反映となります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。