chat-blog

僕の独り言が誰か一人の役に立つことを祈って

*

viで行頭、行末でカーソル移動時に前の行や次の行に移動してしまってイラつく

   

vagrantで野良BOXをどっかから持ってきたりするとよくあることなので残しておきます。

PR

vimrcの【whichwrap=h,l】の記述が問題である

vagrantでもってきたboxをいじいじしてるとそういうvimrcファイルが独自で書かれていて、
ストレッシブルなので(なんだこの言葉)治す方法を書いておきます。

vi ~/.vimrc

で、vimrcを開き

set whichwrap=h,l

という行があるのでこいつを削除。
これだけで幸せになります。

なお、コメントアウトしたい場合は、

#set whichwrap=h,l

とかではなく、

“set whichwrap=h,l

こういった形で、ダブルコートを行頭に置くこと。
まあ削除で良いかと。

下記に貼り付けるだけ幸せになるおすすめなvimrcの設定内容をまとめておきましたので合わせて見ていただければ幸いです。

【解説付き】vimrcのオススメな設定内容を晒すので参考に【小技も】(新規タブで開きます)

今日の一言

vimの操作になれてしまうと、
Eclipseやx-codeでコーディングするときもまずはvimライクにするところから始まってしまいちょっと時間がかかってしまいますよね。
僕だけ?

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最後まで見ていただきありがとうございます。
今後とも頑張って更新していきますのでもしよろしければ
下記お一つでもシェアしていただけると幸甚です。
Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマーク LINEで送る

 - 技術系

\皆によく読まれてる人気記事/

スポンサーリンクと関連コンテンツ

  関連記事

【Python】3分でMacをmecabが使える環境に整える

形態素解析とかして色々したくなった(必要になった)ので。

Macで意図しない【cmd + q】を防ぐ方法

ブラウジングしてて見終わったタブを閉じようとして、 【cmd + w】を押すつも …

Route53とムームードメインを使って独自ドメイン取得したよ!

毎度、チャットです。 ブログが出来上がって「さあこれから更新だ」ってなって、 「 …

【Git】ローカルで編集した内容を元に戻す方法

ローカルでいろんなファイルに変更を加えた後に、 「・・・よし、cloneしてきた …

【python】unlessがないのでnotを使う

僕はperlを書いてて「偽のときだけの処理」を書くときよくunlessを使うので …

【Swift・X-Code】terminating with uncaught exception of type NSExceptionが出た時に確認するところ

ビルドは通ったのにエミュレーターが起動したときに起こるやつです。

知らないと大惨事に・・・DNSのSPFレコードにはincludeできる上限がある件(10回)

意外と情報がなく、知らずに馬鹿みたいにIncludeすると大変なことになるのでメ …

【Ansible】linuxのコマンド実行結果を元に処理をわけたい

nfsをマウントさせるときにサーバ上のmountのバージョンが古いとansibl …

馬鹿でもできた、CentOs6(仮想)にOracle12cをインストールする手順

とても反感を喰らいそうな題名ですが許してください。 先日、「へーOracle12 …

【手順書】サーバでバックアップファイルを作るときのちょっとした工夫

毎度、僕です。 記事名の通りなのですが、 「あーこれ便利ー♪」 と感じたコマンド …

※コメントですが僕が確認してからとなるのでだいたい3日後の反映となります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。