chat-blog

僕の独り言が誰か一人の役に立つことを祈って

*

自動化で便利なlinuxのexpectコマンドをソースからインストールする方法

   

自動化してるとどうしてもexpectコマンドが必要になってくることがあります。
ただ、自分が検証してる環境だとyumやapt-getが使えないのでtar.gzファイルを取ってきてインストールする方法です。

PR

まずはソースを取ってくる

必要なもの

  • expect(本体)
  • tcl(expectの依存パッケージかな?)

です、今回は自分のローカルPCにファイルを取ってきてscpでインストール対象サーバに転送してインストールする感じです。

expectは、ブラウザで
http://sourceforge.net/projects/expect/(新規タブで開きます)
にアクセスしダウンロード可能です。

tclは

で取ってきましょう。

※普通にブラウザで上記URLを叩くだけでもDL可能です。

次にscpで送ります。

※権限的に/usr/local/src/.に置けない場合はいったん、/tmp/あたりに置いて移動させましょう。

対象サーバに入り、解凍していきます。先にtclを入れます。また作業するときはrootになること。
※rootになれない場合、最後のmake installだけ、sudo make installで実行すればいけます。

まずはtclをインストール

これでtclが入りますね。

一応シンボリックリンクを貼りましょう。

これでtclは完了です。

続いてexpectをインストール

これでOKです。
試しにコマンドを叩いてみます。
expect
expect1.1>

いい感じですね。

今日の一言

普通にexpectを使ったことは実はあまりなかったりしますw

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最後まで見ていただきありがとうございます。
今後とも頑張って更新していきますのでもしよろしければ
下記お一つでもシェアしていただけると幸甚です。
Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマーク LINEで送る

 - 技術系

\皆によく読まれてる人気記事/

スポンサーリンクと関連コンテンツ

  関連記事

【手順書】サーバでバックアップファイルを作るときのちょっとした工夫

毎度、僕です。 記事名の通りなのですが、 「あーこれ便利ー♪」 と感じたコマンド …

【GIT】ローカルでbranchを作成しそれをリモートにpushするコマンド

結構やるわりには毎回忘れるのでメモです。

知らないと大惨事に・・・DNSのSPFレコードにはincludeできる上限がある件(10回)

意外と情報がなく、知らずに馬鹿みたいにIncludeすると大変なことになるのでメ …

【GIT】Masterブランチをcloneして別ブランチをローカルで作ってpushする

ふとMasterをcloneしてきて動作検証してる中で書き換えたりしちゃって、 …

【解説付き】vimrcのオススメな設定内容を晒すので参考に【小技も】

貼り付けるだけで便利になるviエディタの自分の設定について晒しておきます。 (自 …

【Ansible】実行サーバから構築対象サーバにSSHするユーザの指定の仕方

いつも忘れてしまうのでメモ

【Python】3分でMacをmecabが使える環境に整える

形態素解析とかして色々したくなった(必要になった)ので。

viで行頭、行末でカーソル移動時に前の行や次の行に移動してしまってイラつく

vagrantで野良BOXをどっかから持ってきたりするとよくあることなので残して …

tar.gzを解凍すると、【tar: 未知の拡張ヘッダキーワード `SCHILY.dev’ を無視】というメッセージが大量にでる件

細かい話は置いといてこれは、Mac端末上でtarで固めて、linuxサーバ上で展 …

Gitでプロジェクトごと別リポジトリにpush(コピー)する方法

様々なシーンで、 「リポジトリAのファイルをまるっとリポジトリBに持って行きたい …

※コメントですが僕が確認してからとなるのでだいたい3日後の反映となります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。