技術系

【Docker】イメージとコンテナの違いについて【初心者雑記】

投稿日:


現在Dockerについて興味があり使ってみたりしているが、
Dockerの概念を理解するためにそもそもイメージとコンテナについて調べてみた。

スポンサーリンク

イメージとは

その名と通りイメージ。
AWSでいうAMI(Amazon Machine Image)みたいなもの
こいつを元にコンテナが作られる。

コンテナとは

上で書いたようにイメージを実態化させたのがコンテナ。
コンテナはイメージの上で成り立っているため、イメージを削除するためにはコンテナを削除しないとならない。

つまり?

一つのイメージをもとに複数のコンテナをボコスコ立てることが可能。
ちょこっと設定値を変えたやつ、検証用apacheコンテナ、本番用apacheコンテナとか。(実際どうなんだろう)
とはいえ今ボクが趣味で色々遊んでるなかでつかいどころなさそう??w
まあでも夢が広がりますね。

そんな感じです。

今日の一言

ちなみにこの記事の下書き書いたのが2週間ぐらいまえなんですけどすでにうろ覚えなチャットより。

やっぱりこうやってOUTPUTするってのは大事ですね。(書いたらすぐにちゃんとブログに上げるようにしないと、いざこうやって書くときにすごく自信がなくなってしまうw)


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-技術系

Copyright© chat-blog , 2017 AllRights Reserved.