chat-blog

僕の独り言が誰か一人の役に立つことを祈って

*

xcode6をvimライクにした。

   

まいど。つい先程からxcodeのswiftの勉強をし始めましたチャットです。
そろそろ何を目指しているのかよくわかりませんね。あはは。

PR

僕は今まで基本的にlinuxのサーバ上でしか開発をしたことなく、めっきりviでの開発をしてきたので、
xcodeデフォルト状態だとどうしても作業効率が悪い!ということでviライクにしてみました。
意外と簡単に出来たのでメモメモ

gitから持ってきてインストールする

インストールするディレクトリ作ってクローン(取得)して移動してmake(インストール)するってかんじですね。簡単ですね。

macであればデフォルトでgitコマンドが使えるはずです。

その状態でxcodeを起動。
※もともと起動させてた場合は再起動させてください。

ここで注意ですが、

再起動時に、

「Unexpected code bundle “XVim.plugin”」

とかいうメッセージがでてくるので、

Load Bundle

のほうをクリックしてください。skip bundleを押すとダメっぽい?

以上でxcodeがviライクで素敵な状態になってるはずです。

スクリーンショット 2015-08-10 22.51.24

 

こういう短形選択(ブロック選択)もできちゃいます。(xcode4の時にインストールしたらこれできなかったんですよね)

そんな感じです。

今日の一言

日々の日記とこういう技術系?の日記とを分けようと考えてる、考えてるだけのロダンチャットより。

 

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最後まで見ていただきありがとうございます。
今後とも頑張って更新していきますのでもしよろしければ
下記お一つでもシェアしていただけると幸甚です。
Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマーク LINEで送る

 - 技術系

  関連記事

no image
wordpressで502 Bad gatewayがでてダッシュボードにログインできなくなった時の備忘録

久しぶりにブログを更新しようと思ったら管理者画面に入れなくなって完全に詰んでたへ …

dropbox-logo
【5分で終わる】DropboxとLinuxとを同期させる方法

意外と簡単にできたのですが、 どんなに簡単なことでもメモメモ。 PR サーバのデ …

git
【GIT】既存のプロジェクトをコピーする方法

ansibleでテンプレートとなるplaybookファイル用意してて、 サービス …

ansible-logo
【Ansible】list型で定義した変数を改行区切りでjoinし出力する

題名でやりたい内容伝わるかしら・・・w PR 業務でansibleを使ってphp …

無意味
Apache2.4からDefault Typeディレクティブの指定がほぼ無意味になった

Apache2.4の設計をしていて、 「ほええええ」って思ったことがあったのでメ …

route53
Route53とムームードメインを使って独自ドメイン取得したよ!

毎度、チャットです。 ブログが出来上がって「さあこれから更新だ」ってなって、 「 …

python-powered-h-140x182
pythonで正規表現を使って文字列を検索してマッチした全てを出力する

プログラミングしていて、 とあるファイルや外部サイトのHTMLだとかを部っこ抜き …

ansible-logo
【Ansible】複数のリスト(配列)をループさせて全パターンを網羅する方法

いわゆるnested loopをAnsibleでって話です。配列同士を入れ子にし …

CIZQdCgUYAA0D0m
自動化で便利なlinuxのexpectコマンドをソースからインストールする方法

自動化してるとどうしてもexpectコマンドが必要になってくることがあります。 …

9593a204edbd6cb7092555a6cbc74033
Macで意図しない【cmd + q】を防ぐ方法

ブラウジングしてて見終わったタブを閉じようとして、 【cmd + w】を押すつも …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">