技術系

xcode6をvimライクにした。

投稿日:


まいど。つい先程からxcodeのswiftの勉強をし始めましたチャットです。
そろそろ何を目指しているのかよくわかりませんね。あはは。

スポンサーリンク

僕は今まで基本的にlinuxのサーバ上でしか開発をしたことなく、めっきりviでの開発をしてきたので、
xcodeデフォルト状態だとどうしても作業効率が悪い!ということでviライクにしてみました。
意外と簡単に出来たのでメモメモ

gitから持ってきてインストールする

インストールするディレクトリ作ってクローン(取得)して移動してmake(インストール)するってかんじですね。簡単ですね。

macであればデフォルトでgitコマンドが使えるはずです。

その状態でxcodeを起動。
※もともと起動させてた場合は再起動させてください。

ここで注意ですが、

再起動時に、

「Unexpected code bundle "XVim.plugin"」

とかいうメッセージがでてくるので、

Load Bundle

のほうをクリックしてください。skip bundleを押すとダメっぽい?

以上でxcodeがviライクで素敵な状態になってるはずです。

スクリーンショット 2015-08-10 22.51.24

 

こういう短形選択(ブロック選択)もできちゃいます。(xcode4の時にインストールしたらこれできなかったんですよね)

そんな感じです。

今日の一言

日々の日記とこういう技術系?の日記とを分けようと考えてる、考えてるだけのロダンチャットより。

 


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-技術系

Copyright© chat-blog , 2017 AllRights Reserved.