chat-blog

僕の独り言が誰か一人の役に立つことを祈って

*

知らないと大惨事に・・・DNSのSPFレコードにはincludeできる上限がある件(10回)

   

意外と情報がなく、知らずに馬鹿みたいにIncludeすると大変なことになるのでメモしておきます。

PR

Include可能な回数は10回まで

これはBINDの仕様の問題なのでどんな理由があれ従うしかありません。

確認方法(コマンド)は?

実際に登録されている情報で確認するなら下記のコマンドをコマンドプロンプト上から打ってください。
nslookup -type=txt test.pekepeke.co.jp←確認したいドメイン名

“v=spf1 include:spf1.test.pekepeke.co.jp include:spf2.test.pekepeke.co.jp include:spftest.test.pekepeke.co.jp ~all”

こんな出力がされるので、ここでまたincludeされているドメインをさっきのコマンドでまた確認する。
それを繰り返す。(上記の場合は3回既にIncludeされているということになる。)
※注意※
何階層になっているかではなく、何回includeしているかをカウントする。

一応確認するツールもweb上にあるんですけどどれもあまりいけてないのでnslookupで自分で引いたほうが早いです。

もし10回以上Includeしちゃったらどうなる?

11回Includeした場合、全てがIncludeできていない状態となります。
※10回はセーフ。11回になったらすべてがincludeされなくなる。大変。

そんな感じです。

 

今日の一言

DNSって難しいですよね。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最後まで見ていただきありがとうございます。
今後とも頑張って更新していきますのでもしよろしければ
下記お一つでもシェアしていただけると幸甚です。
Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマーク LINEで送る

 - 技術系

\皆によく読まれてる人気記事/

スポンサーリンクと関連コンテンツ

  関連記事

Apache2.4からDefault Typeディレクティブの指定がほぼ無意味になった

Apache2.4の設計をしていて、 「ほええええ」って思ったことがあったのでメ …

Jenkinsのジョブを別のJenkinsサーバにコピーする方法

何かしらで、 「とある環境のjenkinsジョブを別サーバのjenkinsに持っ …

【Ansible】実行サーバから構築対象サーバにSSHするユーザの指定の仕方

いつも忘れてしまうのでメモ

【手順書】サーバでバックアップファイルを作るときのちょっとした工夫

毎度、僕です。 記事名の通りなのですが、 「あーこれ便利ー♪」 と感じたコマンド …

【5分で終わる】DropboxとLinuxとを同期させる方法

意外と簡単にできたのですが、 どんなに簡単なことでもメモメモ。

【python】unlessがないのでnotを使う

僕はperlを書いてて「偽のときだけの処理」を書くときよくunlessを使うので …

【Linux】ソートして重複行を削除してそのままファイルを上書きさせる方法

微妙に悩んだのでメモメモ

【GIT】ローカルでbranchを作成しそれをリモートにpushするコマンド

結構やるわりには毎回忘れるのでメモです。

MacのiTermでcoffeescriptを書くときに色をつけて快適にコーディングがしたい

最近coffeescriptとやらに触れたりしているのですが、 itermで書い …

Route53とムームードメインを使って独自ドメイン取得したよ!

毎度、チャットです。 ブログが出来上がって「さあこれから更新だ」ってなって、 「 …

※コメントですが僕が確認してからとなるのでだいたい3日後の反映となります。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。