chat-blog

僕の独り言が誰か一人の役に立つことを祈って

*

【Mac】閉じたアプリをcommand+tabで開く方法

   

WindowsからMacユーザになった人のための便利なTips。
便利度:★★★★☆ぐらいです!w

PR

Windowsだと最小化させたウィンドウをAlt + Tabで選択するとしっかり表示してくれるのですが、
Macだとそうはいかないのです。

最小化してもそうだしバツボタンとか押しても同じ。

※一応cmd + tabで選択してcmdを離す前にaltを押した状態にしてると表示されますがめんどくさすぎますw

というわけスマートにスッとcmd + tabで表示させる方法があるので紹介します。

アプリ(ウィンドウ)を閉じる際に、cmd + hで閉じるだけ

ウィンドウを閉じる方法として左上のボタンとかじゃなくてcmd + hがあるのをご存知でしょうか。

この方法でウィンドウを閉じたあとにWindowsとおなじ感覚で、
cmd + tabを押し、閉じたアプリを選択して開いてみましょう。

Windowsと同じように表示されたかと思います。

またこのcmd + hの素晴らしいところ例えば、

スクリーンショット_2016-06-29_20_58_43

こういう感じの目を背けたくなるような状態になったときに。

cmd を押しながらhをひたすら連打しましょう。

するとあら不思議どんどん画面がすっきりしてきます!

その状態でcmd + tabで表示したいアプリを選択することができます。

hはおそらくhide(隠す)のhということでしょう。

cmd + wじゃだめなん?

残念ながらダメです。

cmd wは左上のバツとほぼ同じの挙動なのでダメなのです。っていうかchromeとかでそれやるとタブが順次消えていきます。

cmd + qは?

ダメです。

それはアプリを完全に終了するのでそもそもcmd + tab押しても表示されません。

cmd + f は?

全然関係ねえよそれは!◯uck!

以上です。

いかがでしたでしょうか。

実はこれ仕事しててたまたま、
cmd + hでウィンドウが隠せるということを知って、

「もしや・・・?」

と思って試したらできたことなので意外と知られてないんじゃないかと思います。

Windowsだとかなりの頻度でalt + tabは使うのでMacでこれやったときに、

「あれ?」

ってなってとっても悲しい思いをしたのでそういった方の参考になれば幸いです。

そんな感じです。

今日の一言

こういうMacなTipsをどんどん書いていきたいんですけどなかなか・・・(;´∀`)

スポンサーリンク

スポンサードリンク

スポンサードリンク

最後まで見ていただきありがとうございます。
今後とも頑張って更新していきますのでもしよろしければ
下記お一つでもシェアしていただけると幸甚です。
Facebookでシェア Twitterでシェア はてなブックマーク LINEで送る

 - Mac

  関連記事

mac_iimage
【Mac】エンターキーを別のキーに割り当てる方法

例えばiTermで作業をしていて、 コピペしたコマンドをエンターするときに、 右 …

Finder
【Mac】楽チン!Finderでファイルパス、フォルダパスの取得方法

windowsユーザがひょんなことからMacを使ったときに困らないためのtips …

9593a204edbd6cb7092555a6cbc74033
Macで意図しない【cmd + q】を防ぐ方法

ブラウジングしてて見終わったタブを閉じようとして、 【cmd + w】を押すつも …

mac_iimage
【Mac】Mission Controlのアプリケーションの順番を固定する方法

Mac使ってて大変便利なのがそれぞれのアプリケーションをフルスクリーンで画面最大 …

chrome_tab
MacでChromeブラウザを最大化した時、タブ部分の表示・非表示の設定方法

MacでChromeを使ってて僕は基本的にブラウザは最大化させて使ってるんですけ …

Finder
Macでアプリケーション毎に入力方式を記憶させる方法

今日はMacの便利なTipsになります。 意外と困っている人も多いはず・・・ P …

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code class="" title="" data-url=""> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <pre class="" title="" data-url=""> <span class="" title="" data-url="">