時事

過去、女児殺害事件で弁護を務めた弁護士が、先日盗撮で逮捕された件

投稿日:


気になったニュースがありましたのでその感想を書き留めておきます。

スポンサーリンク

弁護士であれ聖人であれ欲望(エロ)には勝てないこともある

http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG24H51_U6A520C1000000/

女性のスカート内を盗撮したとして、栃木県警は24日、宇都宮市大和1、弁護士、梅津真道容疑者(43)を県迷惑防止条例違反の疑いで逮捕した。
2005年に起きた栃木女児殺害事件で、殺人罪に問われた勝又拓哉被告(34)の弁護団の一員だった。県警によると「間違いありません」と容疑を認めている。

このニュースの面白いところはやっぱりかつて女子殺害事件の弁護士をやっていたってことなんだろうなぁ。
もちろん真面目に弁護を務めたんだろうけどどこか私情も含めて真面目にやっていたんじゃないかとw

女性の被害届がでてから自首したようですが、
自首するぐらいならやるなよ。いや自首しないにせよやるなよって話ですが。
おそらく賢者モードになって我に返ったのでしょうか。

なんか、盗撮したことにも後悔しそうだし、自首したことにも後悔しそう。

んー、辛い・・・

人間やはりエロと金が絡むと普段じゃ考えられないよう力や行動力を発揮しますからな。
そのパワーをもっと別のところに役立てればいいんでしょうけどまあ無理ですw

しかしパンツ一枚で人生を棒に振ってしまうなんて勿体無い。
いや、パンツ一枚で自分の棒を振れて満足といったところか。

今日の一言

僕ももっとエロに対する情熱をもっと別のものに向けられればきっとマシな人間になれたのになぁとこっそり思ってるチャットより。
勘違いかな。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-時事

Copyright© chat-blog , 2017 AllRights Reserved.