お役立ち

作業に集中したいのだ!1秒でslackでチャンネルにjoinしつつ通知させない方法

投稿日:


GUIからもいけたのですが、こちらのほうが明らかにスタイリッシュかつかっこいいので、
紹介しておきます。会社の偉い人がかっこよく教えてくれたのです。

スポンサーリンク

slack上でこのコマンド1発叩くだけ

簡単ですね。

すると、
OK, I muted [チャンネル名]

とでます。これでもうここで発言があっても、
なんと通知もきません。
心置きなく作業に集中できますね。
※自分のjoinしてるリストには残ったままでトークの履歴も普通に流れるのでmuteしつつ気になったら閲覧することも可能です。

解除方法もコマンド一発

もう一度、

と打つと、

OK,[チャンネル名] is no longer muted

と表示されて今まで通り通知がくるようになります。
また皆と話せて幸せいっぱいですね。

お試しあれ。

そんな感じです。
最近どこの企業でもslackを導入してる感がすごいです。
確かにslackはbotを使ったりメールをとり込んだり、IT企業であればjenkinsとかと連携させてたりしてますね。
家でもslackを使ってる家庭があるとか・・・

skypeもいいんですけどあれは拡張性に欠けますね^^;

今日の一言

本当は朝はベース弾いたりヘッドホンで音楽聴いたりしてるんですけど最近ゲームのとでしかブログを更新してなくて、
更新履歴が大変なことになってるため急遽まとも?な記事を上げる事にしました。
全然一言じゃない感は否めませんね。アハハ。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-お役立ち
-

Copyright© chat-blog , 2017 AllRights Reserved.