寄り道ばかりの人生さ

2018年3月28日

こういったブログをやっているせいなのかもしれない。
ふと、「あ!いまめっちゃ文章書きたいわ」
ってなるときがある。
この衝動はだいたい仕事が忙しいときにこそやってくる悪魔のような衝動だ。

なんなら仕事以外のことをやっていたら仕事の納期的なものに間に合わないかもしれない。
そんなときにさえやってくる。

じゃあ我慢して仕事に集中しろよという話なのだがそれができないから困るのだ。

なまじ普段ブログを書こうと思わないため、
「せっかく書きたい気持ちになってるんだから今書かなきゃもったいない!」
と感じしてしまうためだ。

つまりこのとき、
・仕事のとあるタスクをやらなければならない
・いまめっちゃ文章を書きたい

という2つのタスクがぶつかっているのだ。

ちなみにこの記事では、
「こういうときはこういう理由からこうしたほうがいい」
という素敵滅法な内容はかかれない。

では僕がこんなときに普段どうしているのかというといずれのほうでもない更に別のことをやりだすのである

自分でも理解不能だが、そういうことがあるんだよ。

「なんで今あなたそれやってるんですか?」
なんて聞かれても
「いや、わかりません」
って答えかねないことを無意識のうちにやってる。

で、いまこの書いている記事がまさにそれでこれは何も生まない。なんならマイナス要素しかないゴミみたいな記事である。
誰の悩みも解決しないし、なんならここまで見ただけでも1分ぐらいの人生を無駄にさせている気さえする。

「じゃあなんでお前はそんなの書いてるんだよ」
って聞かれても、
「いや、わかりません」
ってなるのである。

そんな理由から僕は本来、「本当はこういうことを書きたいんだ!」
という思いをちょいちょいたぎらせるのだが結局それはお蔵入りになるのである。

やりたいことや、やらなければならないことってたくさんあるけど実際僕等がやってることってそれらからだいぶかけ離れたこと。
きっと人生ってそんなもん。

ならばこそ、寄り道を大いに楽しもうじゃないか。

日記

Posted by chat