技術系

aws s3コマンドでs3上のファイルをcatする裏技

投稿日:


驚きの裏技があったので紹介します。

s3上のファイルを取ってくることなく内容を確認する方法

例えば、

「s3上に置いてあるファイルの中身をみたいなぁ」
という場合。

通常だと、
aws s3 cp s3://bucket_name/file.txt .

で取得し、

cat file.txt

で中身を確認していると思います。

非常に面倒ですよね!

aws s3 cat s3://bucket_name/file.txt

的なコマンドは無いのか!!
と思いませんか?あるんです!

配置先ディレクトリに -(ハイフン)を指定することでcatされる!

aws s3 cp s3://bucket_name/file.txt -

でfile.txtの中身が出力されます。
ローカルにfile.txtを持ってくることはありません。

もちろん、
aws s3 cp s3://bucket_name/file.txt - | less

と言った形でパイプに渡せます。

これを教えてもらったときにとても感動したので書いてみました!

以上です。

今日の一言

もしかして常識・・・??


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-技術系

Copyright© chat-blog , 2018 AllRights Reserved.