技術系

if (age >= 18)と、if (18 =< age)どっちがより良い書き方か

投稿日:


今日はより良いコードを書くための細かい意識について一つ書いておきます。

スポンサーリンク

とある本を読んでて、妙に納得して。
「へえーなるほど。これから意識してみよう」
と思ったのです。

条件式の並び順について

タイトルにも書いているのですが、

どちらがパット見で読みやすいでしょうか。

おそらく前者のはずです。

でも、
「いや、どっちも一緒な気がするなぁ」
って思う人もいると思います。
というときは下記の指針で書くと良いです。

左側には、【調査対象】(変化する値)
右側には、【比較対象】(あまり変化しない値)
を書く。

なぜか

英語の文法で考えるとわかりやすいです。

「もし、あなたが18歳以上ならば」
という文はとても自然ですが、
「もし、18年があなたの年齢以下ならば」
だと不自然なためです。

この説明を受けて、
「ああ、前者のほうがわかりやすいのはそういう理由かー」
と非常に感動したのです。

まあそれだけの話なんですけど。

以上です

どんなプログラムであれ、それが【書ける】というのはプログラマーとしての大前提です。
その上で、プログラマーとして格って【コードの読みやすさ】なんじゃないかなぁっと思ったのです。

前にとあるイケイケのエンジニアの方が書いたコードを見たのですが、
すごくわかりやすいというか、もはや美しいといえるレベルでした。
(僕が書いたことのない言語でのソースだったのですがそれでも直感的にやってる処理の内容がわかる感じ)

今読んでる本を見ててふとその時みたコードを思い出したりしたのでした。

今日の一言

最近ブログを書く上での読みやすい文章についても勉強してた記憶があるけど、
そういうブームが来てるのかしら。


スポンサードリンク

スポンサードリンク

-技術系

Copyright© chat-blog , 2018 AllRights Reserved.