【Mac】悲劇回避!Command + qで簡単にはアプリを終了させない方法

2018年2月15日

ブラウジングしてて見終わったタブを閉じようとして、 【cmd + w】を押すつもりが誤って、
【cmd + q】を押してしまうことあると思います。今日はそれを防ぐ方法です。
システム環境設定からキーマッピングを変える方法もありますが、 それだと設定したマッピングを忘れてしまうことがあるので、 cmd +
qを2度押すことでアプリの終了が発動されるよう設定していきます。

karabinerをインストール

https://pqrs.org/osx/karabiner/index.html.ja(新規タブで開きます)
Macのキーボードカスタマイズツールです。 特に難しいことは気にせずにデフォルトで入れてOK
インストールが完了するとMacの上部に四角いアイコンがでてくるので、 それをクリックして【Preferences…】をクリック
【change key】タブの下にテキストボックスがあると思うのでそこに、 【press Command+q twice】 と打つ。
すると、 【Press Command+Q twice to Quit Application】
という項目がでてくるのでそれにチェック。 以上で間違えてアプリを終了させてしまうことがなくなるかと思います。 参考URL https://pqrs.org/osx/karabiner/gallery.html.ja
結構便利な設定ができるので使い込めばかなりMacでの作業が楽になります。

今日の一言

もともとwindowsで使ってた日本語キーボードをmacでも使ったりするために入れたツールなのですが色々な機能があって本当に重宝してます。