XSERVERでvimを3分でインストールする方法

XSERVER上ではviのとあるコマンド(例えば「ci”」とか)が使えない。(っていうかvimが使えない)
というわけで一般ユーザでもvimコマンドが使えるようインストールしたいと思います。

vimのソースを持ってきてインストール

コマンドの意味だとかは察していただければと。

とりあえずtmpディレクトリ配下にソースを持ってきてインストールします。

パッチ一つ一つをDLしてきているのでかなり時間かかります。
別にパッチとかいらなくない?って感じなんですけど大人なので一応入れるのです。

多分30分くらいかかると思います。

結構暇なのでyoutubeとかで面白い動画をみたりしましょう。

これでパッチが適用されました。

ncursesをインストール

ncursesがないとコンパイルができないらしいので入れます。

で入るはずです。
※はじめ、ncursesの5.7を入れようとしたらmakeでエラーがでてしまったので6系を入れてます。原因はあるんでしょうけど面倒なので別バージョンで試したらいけました。
休日にそんなトラブルシューティングする元気はないのです。

 

vimのソースをコンパイルする。

これでインストール完了です。

と打ってvimの画面で表示されたらOKです。

最後に.bashrcにエイリアスを切っておきましょう。

で、

の行を追加。

 

幸せいっぱいですね。